捺印マット

ハンコマンなら一生物の判子が見つかる

 

大学を卒業して社会人になる我が子に、記念になるものを贈ろうと以前から考えていました。

 

 

腕時計やネックレスなども考えたのですがやはり好みがありますから、親心としては社会に出る上で持っておいて欲しい物を贈ることにしました。

 

 

それが、実印のセットでした。

 

 

社会人になるのは一人前になることで、着飾ることではなく大人として必要な恥ずかしくない物をと考えたのです。

 

 

社会人としてスタートするならば、一生使えるようなしっかりした充実した印鑑をといろいろと探しました。

 

 

そこで見つけたのが、何よりも品質にこだわったハンコマンのオススメのお祝いセットでした。

 

 

こちらならば、朱肉や捺印マットまで付いていてラッピングまでしてくれるから素晴らしいと思いました。

 

 

銀行印も合わせての、2本セットに決めました。

 

 

お祝いセットに関しては、就職お祝いセットと言うカテゴリから見つけました。

 

 

好みの彫りの書体も選択できますし、旧字体にも対応してくれます。

 

 

我が家の名字は、旧字体を使っていましたからやはり戸籍に使っている字を指定しました。

 

 

印鑑証明書としての登録はもちろんですが、金融機関でも口座を開設するときの名前の登録は、身分証明通りが基本になりますからやはり忠実な字体を使いたいと思いました。

 

 

実際にハンコマンのサイトから書体を選んで、字体を伝えながら印影プレビューを依頼することができます。

 

 

これでしっかりチェックすれば、間違いもなくイメージ通りの印影になりました。

 

 

サイトではそれぞれ素材の特徴もしっかり説明されているから、素人の私にも分かりやすかったです。

 

 

また書体についても用途によってのおすすめや、説明がありとても親切で信頼できる専門店だと伝わりました。

 

 

じっくり選んだプレゼントを渡すのが楽しみです。

 

>>ハンコマン公式通販ショップはこちら<<